TXTのイルコンの倍率はいくつ?キャパ3.2万で日本ツアーは激戦

TXT

日本でも人気を誇る韓国のボーイズグループ「TXT」。

初のイルコン(日本コンサート)が決まりました

そんな中、会場が小さいことでキャパが狭い・倍率が高くなる!と話題になっています。

今日はTXTのイルコンのキャパ問題・チケットの倍率について調べてみたいと思います。

TXT(トゥバ)のイルコンが決定

TXTの初イルコンが決定しました。

ファンの方にとっては、待ちに待ったイベントですよね。

イルコン開催日はこちらです。

大阪:おおきにアリーナ舞州

・2022年9月3日(土) 開場15:30/開園 17:00

・2022年9月4日(日) 開場14:30/ 開園16:00

千葉:幕張イベントホール

・2022年9月7日(水) 開場17:00/ 開園18:30

・2022年9月8日(木) 開場17:00/ 開園18:30

大阪の開催日は休日の人が多い土・日ですが、千葉は平日となっていて行けない人も多いのではないかと予想されます。

せっかくのイルコン、休日開催にしてほしいという声もありそうです。

TXT(トゥバ)のイルコンのキャパは3.2万人?

日本でも人気があるTXTですが、今回のイルコンは会場が2つで、その会場が狭いことで話題になっています。

全部で4公演で開場が狭いとなると、チケットをとる倍率が高くなってしまうことになります。

気になるキャパは、両会場合わせてMAX32,000人になります。

簡単に計算してみますね。

おおきにアリーナ舞州はキャパが約7,000×2=14,000人

幕張イベントホールのキャパは約9,000×2=18,000人

大阪14,000+千葉18,000=32,000人

1回の公演で32,000人ではなくて、全ての公演で32,000人なので、キャパば狭いと驚きをかくせないファンが続出しています。

TXT(トゥバ)のイルコンの倍率はどのくらい?

TXTのイルコン、激戦になることは間違いなさそうです。

では、イルコンの倍率はいったいどれくらいになるのでしょうか?

4日間の公園の総動員数が32,000人とします。

TXTのフォロワーは、BTSの19%ぐらいだと言われています。

そして、BTSのOFFICIAL ファンクラブが約90万人

TXTの日本ファンクラブ人数はだいたいこちらです。

90万×19.2%=17万2800人

チケット目的でファンクラブに入る人や、それ以外の人もいると考え倍率を計算してみます。

220,000÷32,000=約6.5倍

6~7人に一人の確率でチケットを購入できるということになります。

TXT(トゥバ)のイルコン会場が小さいのは何故?

日本で18万人近いファンがいるにもかかわらず、小さな会場でコンサートを行うのは何故なんでしょうか?

HYBEからかわいがられていない?

実は、人気アーティストが大規模会場でライブを行うとなると、1年ぐらい前から会場を押さえないとまい合わないそうです。

そこまで大規模でない場合も、最低半年前から準備をする必要があるとのこと。

コロナ禍でもジャニーズなどは、本来の収容人数よりも少ない観客数でコンサートを開催しています。

相当早くから大規模会場を押さえていたと言われています。

エイベックスの松浦会長が話していましたが、ドームクラスの大規模会場がキャンセルになってしまうと、膨大な損害が発生するとのことです。

HYBEの場合は、ワールドツアーは既に有観客ライブがほぼ正常に戻ったアメリカでの日程を優先

日本での有観客ライブについては、状況を慎重に見ながら、規制緩和を待ってから動いたと考えられています。

各社が一斉に動き出して、会場の奪い合いになり、希望通りの会場がおさえられなかった可能性が高いです。

しかし、最初から小さめの会場にして、チケット落選者が多くなれば、映画館でもライブビューイング等もあるんではないかと言われています。

TXT(トゥバ)のイルコンへの世間の反応

ここでTXTのイルコンへの世間の反応を紹介したいと思います。

https://twitter.com/miw_txt/status/1534102196769652736

みなさん、大きな会場を期待していたため、小さな会場でキャパが狭いということに少し不満があるようですね。

今回のイルコンで実績を作って、次回のいるこんでは大規模会場で行ってくれるといいですね!

今日はTXTのイルコンのキャパ問題についてまとめてみました。

小さめの会場ですが、TXTとファンが直接会える貴重な時間ですよね。

どんなイルコンになるのか今から楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です